1. ホーム
  2. 看護部

看護部

ようこそ看護部へ

看護部長メッセージ

 

 あなたのこころに寄り添い、  「生きる喜び」と「希望」を育める看護がしたい

看護部長 工藤 正志

  • 私たちの仕事
    秋田緑ヶ丘病院は精神科医療の専門病院であり、精神疾患の早期治療、早期退院を目指し社会復帰を推進する急性期治療病棟や、慢性期での療養生活の充実と退院支援を目的とした精神療養病棟、高齢化社会に対応した認知症治療病棟、地域で生活する精神障がい者が安心して暮らせるようサポートする精神科デイケアや訪問看護など、様々なニーズに対応した専門性の高い看護を提供しています。
  • 看護の質の向上
    当院では年間の教育計画に基づき、病院全体で職員の質の向上に努めています。厚生労働省新人看護職員研修ガイドラインに基づいた新人教育を導入し、院内研修はもちろん、院外での研修会・学会へも積極的に派遣しています。
  • 安心して働きやすい職場作り
    スタッフそれぞれのライフステージの充実をめざし、長く働き続けられる職場を作るため、ワーク・ライフ・バランスの充実を病院目標にしています。子育てしながらでも安心して働き続けられるよう子育て支援企業として「くるみんマーク」も取得しました。
  • 私たちが目指すもの
    私たち看護部は、病院の理念に基づいて一人ひとりの患者さんに寄り添い、「生きる喜び」と「希望」を育む看護を目標としています。看護を通して地域社会に貢献できるよう、日々患者さんの立場に立った看護を提供している私たちと、一緒に働いていただける意欲のある方をお待ちしています。

看護部の理念

 私たちは、病院の理念に基づき、一人ひとりの人格と権利を尊重し、思いやりのある温かい看護を 提供します。

看護部の基本方針

  1. 患者さんの基本的人権を尊重し、「安全・安心・信頼」の看護を提供します。
  2. 専門職としての豊かな人間性を培い、知識、技術の研鑽に努めます。
  3. 精神科医療チームの一員としての責任を自覚し、誇りと品性を持ち、職種間の連携を大切にし た看護を実践します。
  4. 常に社会情勢に関心を持ち、地域の人々が必要とする看護が適切に実践できるよう最善の努力をします。

看護体制

看護要員数 181名(平成26年4月1日現在)
看護方式 固定チームナーシング
勤務体制 二交代制
勤務時間 日勤9:00〜17:00、夜勤16:30〜9:30

ワーク・ライフ・バランスを推進し働きやすい職場づくりを推進しています

詳しくはこちらから

ページの先頭へ