1. ホーム
  2. 採用情報
  3. For the staff 〜働きやすい環境づくり

ご相談

(秋田緑ヶ丘病院医療福祉相談室)

電話番号:018-845-2161

入院の手続きや入院費用、福祉制度などお気軽にご相談ください。

採用情報

明るく人間性豊かな医師・看護師を募集しています。
<詳しくはこちらへ>

採用情報

入院やお薬についてのよくある質問をまとめました。
<詳しくはこちらへ>

スタッフブログ

スタッフブログです。色々な活動をご報告します。
<詳しくはこちらへ>

For the staff 〜働きやすい環境づくり

当院では職員福利厚生行事として様々な事を行っています。
その一部の様子をこのページでご紹介します。

職員行事

竹の子会

『当院保有の太平保養所で、毎年5月2班に分かれての「竹の子会」が開催されます。山の麓にある保養所ですので、山菜採りも出来ます。 料理は、非常に珍しく美味しい「竹の子の刺身」をはじめ、竹の子三昧の料理を楽し めます』

竹の子会料理

竹の子会料理

竹の子会の様子

「春の大イベント竹の子会に参加して」

 太平保養所までの曲がりくねった山道を、当院ドライバーさんの運転テクニックに感動しながら大型バスに揺られ到着。当日は生憎の小雨模様で、私は長靴と合羽の出で立ちで早速軍手をつけ、スーパーの袋を片手に山菜(わらび)取りにいざ出陣!!と息巻いた割りには思った程取れず少しがっかりしました。しかし、某先生より沢山のわらびを頂き後日外来メンバーのお腹の中に入り満足したしだいです。

 さて、本題の竹の子会の料理ですが、見た目も上品で味も抜群・舌鼓・腹鼓を打ったのは私だけではなかったはずです。さながら太平にいながら料亭の味を満喫させて頂きました。加えて料理内容も充実しており、成長した筍と京都から取り寄せた孟宗竹の筍三昧!! 初めて食べた筍の刺身は美味しく、しかも焼き竹の子は食感も味も最高でした。又、仙台牛鍋も油がのっておりそれでいてサッパリでミズとのコラボレーションも抜群でした。 来年も参加し今度はぜひ青竹酒を頂きながら楽しみたいと思っております。

外来 湊 由美子

職員研修旅行について

新垣病院訪問

新垣病院訪問

上野病院訪問

上野病院訪問

 平成23年2月から『他県における精神科病院の取り組みを積極的に学び、職種・職員 間の交流を図る』ことを目的に、職員研修旅行を行っております。

 平成23年2月は沖縄へ、同年11月には奈良・三重・京都・名古屋への研修旅行を実施 しました。 今後もこの研修旅行を実施して参ります。

ソフトバレーボール大会

ソフトバレーボール大会

ソフトバレーボール大会

 毎年11月〜12月にかけて、当院の体育館で昼休みを利用して、職員交流と健康増進を 目的に部署別対抗のソフトバレーボール大会を行っています。全部署をブロック分け しリーグ戦を行い、12月からは決勝トーナメントを行っています。大会も2013大会で 5回目。職員毎年初冬の楽しみです。

職員の駐車場

第2職員駐車場

第2職員駐車場

 200台以上収容できる駐車場が当院敷地内にあります。

 冬期間、降雪があった場合でも施設管理課職員が早朝から除雪作業を行っております ので、職員による除雪作業などの必要はありません

 駐車料金はもちろん無料です。

カフェテリアについて

カフェ「ヴェルデ」

 2012年4月、職員食堂をカフェテラス「ヴェルデ」と改装しました。

 今年4月からカフェテリア「ヴェルデ」がオープンしました。 これまで昼食にはカップ麺を持参して食べるという生活を繰り返していたせいもあり、振り返れば、食事のバランスなんか全く取れていなかったなと思います。

 ヴェルデを設置していただいたおかげで、安くて、気軽に、バランスの取れた昼食が取れるようになりました。今では、ほぼ毎日と言っていいほど利用しています。メニューも豊富で、季節限定メニューなどもあり、飽きることはありません。

 私のおすすめメニューはカツカレー。一度食べるとわかりますが、ボリュームがすごいんです。利用する時の7〜8割はカツカレーを注文しています。ヴェルデのカツカレーは私の元気の源です!!

医事課 森山嘉英

くるみんマークを取得しました

くるみんマークは、
厚生労働省から子育てサポート
認定企業に与えられます

 当病院では、ワークライフバランスを考え、職員が育児休暇や年次有給休暇を取得しやすい環境を作るために、知恵を出し合い意見を交わすことを目的として、平成23年にチームくるみんを立ち上げ、平成24年くるみんマークの取得をしました。
 これまで後藤時子院長をチームリーダーに、子の看護休暇の有給化・育児休業手当てを新設・育児短時間勤務の見直し・採用時年次有給休暇付与・年次有給休暇の取得促進・研修会の開催・職員への意識調査などを実現してきました。
 今後も職員皆の声を反映し、より働きやすい職場作りに取り組んでいきます。

ページの先頭へ